2012年11月01日

ネットバンキング

お久しぶりの更新です。いつもこの言葉から始まるようになってしまいましたたらーっ(汗)。「最近、ブログ更新していないけれど元気?」というメールを頂いたりすると、こんなブログでも読んでくれている人がいるのかと感激、「すぐに更新するよー手(グー)」と返信したものの、すっかりご無沙汰してしまいました・・・。

最近、ネットバンキングに関する犯罪が増えていますよね?私自身、もとSEの身、「ネットバンキングとかカード決済って結構恐いよね。ITに強い人からみたら情報を盗むプログラム、すぐ作れるよね・・・」と思いながらも、複数の銀行で頻繁に利用しており、いつもこの利便性をありがたく思っていました。対策としては「パスワードを頻繁に変更、ネットセキュリティの強化、ネットをつなぎっぱなしにしない、不自然なポップアップ画面は無視」くらいしか思いつきません。巧妙な手口で攻めてこられるとうっかりひっかっかてしまうかも・・・。最近の一連のニュースで、「はやり辞めておこうか・・・」と思いつつ、結局、利便性のほうをとってしまっております。

しかし、この手の犯罪でいつも思うのが、その企画力・計画性・技術を活かせば社会のためにとても役立つ人材になるだろうに、勿体ない!ということ。負の力(犯罪)で得たものは、その何倍にもなって負の力が自分に返ってくる、逆に正の力(仕事などで社会に貢献)で得たものは必ず正の力で返ってくるんだから、若者よ(おじさんかもしれないけれど)、目を覚ませ!ということです。

それにしても、皆様、気をつけましょう。
posted by ayumi at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記